ホンネで書クカク歯科ジカ|名古屋市中区の噛み合わせ治療なら、かみあわせナゴヤデンタルクオリティへお任せ下さい。

名古屋市中区の「かみあわせナゴヤデンタルクオリティ」

簡単今すぐネット受付

09054548010

ホンネで書クカク歯科ジカ

―切れない関係の、歯の噛み合わせと健康―

「歯の噛み合わせ」と「身体の健康」は密接につながり、「心の安定」とも密接につながっています。よくある例として、奥歯の治療後に、噛み合わせが少し高いと、あごがそれを避けようとしますし、不快でイライラしますね。

歯は身体健康のシンボル

誰でも小さな子どもの時に、乳歯が出始め、伸びて並んで調和しました。その後、身体はそれを自ら崩し、取って代わった永久歯で、再び自然の調和をつくりだします。(自然の力は本当にすごいですね)調和することで、噛む機能が確立し、話す機能も万全となります。
よく噛めることは健康の源、人がイキイキできるベースです。同じく明瞭に話せることはコミュニケーションの基本、人が社会でイキイキしていくためのベース とも言えます。噛むこと話すことどちらも歯の存在が前提で、歯があれば噛み合わせも自然と決まります。そして、噛み合わせが決まると下あごの位置が自然に 決まります。逆を考えてみて下さい、歯がないと下あごはフリーですが、定まりません。そんな下あごだと、身体もしゃんとしません。心も落ち着きません。しかし、歯はあっても噛み合わせがずれているとどうでしょう?下あごの位置がずれ、変な位置で毎日を過ごすことになります。ずれはわずかでも、そのストレス は大変大きいといえます。なぜなら、強いられたそのずれを自分では解消することができないからです。何もしなければ、そのストレスは生きている限り続きます。

歯は身体健康のシンボル

強いられた下あごの位置は、筋肉の緊張を生みます。またずれた位置で、咀嚼運動を強いられることは、筋肉の疲れとなってあらわれます。それが頭痛や肩こりをおこす、一つの原因になりえるのです。

テスト1

あなたの頭を真っすぐにした状態で、上下の歯を静かにあわせてみて下さい。
その時、上下の歯のあたる箇所を覚えておきましょう。次に、頭を少し下向きにしてあわせてみましょう。頭が真っすぐの時と比べ、少しの角度で上下の歯があたる箇所が変わるのが、おわかりになりますか。次に、頭を上向きにしてみましょう。それでも、上下の歯のあたる箇所が変わり、あたる力も変わるのが、おわか りになると思います。
これでわかること
下あごの位置は、頭の位置によって微妙に変化します。
つまり、上を向けば下あごが少し後ろに下がり、奥歯のあたりは強く、前歯のあたりは弱くなります。結果、上下の前歯の間には、若干隙間ができます。
日常臨床でいえば、上の前歯をかぶせる歯をつくるため、上向きの頭の位置で噛み合わせの記録をとったら、下のあごが下がった位置の記録となります。その位 置で歯科技工士が歯をつくると、下あごが下がった間隔分だけ、歯の裏側は余分に分厚い歯をつくることになります。そんな歯を装着した後、歯科医院の帰り道 を歩いていると、頭は真っすぐなので、当然歯の裏側の厚さで、前歯が奥歯より強くあたり、おかしいと気付きます。「ちょっと待って下さい。誰も、上など向 いた状態で、歯の噛み合わせの記録などとりませんよ。」「いえいえ、治療台に寝たままで、歯の噛み合わせの記録を取れば、上を向いていることと同じなんです。」

テスト2

壁にもたれて真っすぐ立ち、後頭部の一部も壁に触るようにして下さい。そうして、口を少し開け、前歯の裏側に親指の腹を当て、前方へ軽く力をかけます。かけると直ちに、首の後ろの筋肉が張ることが、わかりますか。
前歯があたる、奥歯より前歯が先に触れば、そのように連動するわけです。
よくある症例
上の前の歯をかぶせてから、頭痛や肩がこるようになった。
それが不快で、イライラする。落ち着かない。
対策は
かぶせてある上の前歯の裏側を少し削る。
教訓は
歯の噛み合わせの記録をとる時は、身体を起こして、噛み合わせをとる。一番いいのは、治療台からおり、イスに腰掛けた状態でとる。これが基本です。
上記のような歯の噛み合わせの異常は、自分では解消も改善もできません。緊急避難策は、上下の歯をできるだけあわせないこと。一時的には、シイネも可。(しかしそうはいっても、食べるときの解決策はありません)自分の口のなかの歯が天然歯であっても、人工歯であっても、噛み合わせがいいかどうかで、その後のあなたの人生も変わってしまうかもしれませんよ。
(加藤吉晴、2013年4月5日)

ドクター加藤へ質問

ページトップへ